すぱいす|さらさらのスパイスが効いたカレー

LINEで送る
Pocket

荻窪駅西口、すずらん通り商店街入って右手にしばらくいくとあります。
ルクールピューの横あたりです。
間口が狭くてて派手さもないので見落としそうになりますが、店頭の看板が目印です。



すぱいす

行ったのは平日夜ですが、結構お客さん出入りありました。
一人客がほとんどで、カウンターがメインのお店でもあり、入りやすいです。

店内やや暗めです。音楽が小さすぎて店長さんの声が気になりました。

牡蠣カレーが食べたかったけど、いきなり高いメニューは食べれないので、
基本の「骨付きチキンカレー」840円にしました。
これだけハーフサイズもありました。

すぱいす

お皿が結構大きいです。
そして、ご飯少ないなと思ったけど、お皿の深さがあって、見た目以上に量がありました。

スープカレーのようにサラサラのカレーです。
一口食べて、スパイスが効いているがわかりました。店名の通りのスパイスです。
後味に複雑なスパイスの味が残ります。
しかし、口当たりがさっぱりとしていてくどくないです。

ややあっさり目の味が物足りなさも感じますが、上品にアレンジされていて女性好み。

逆に飽きずにまた食べたくなる味かもしれないです。
個性強すぎると一回でいいけど、ここは他のカレーも食べてみたくなる。

「トマト」は薬膳風で、「すぱいす」はスパイス味。
どっちも違うカレーです。

カレーの種類が多いので他も食べてみたいです。
冬しかない牡蠣カレーが食べてみたい。
あとは、ほうれん草とチーズのカレーが美味しそうだな、なんて思いました。

関連ランキング:インドカレー | 荻窪駅

※ブログランキング参加中です。よかったらクリックお願いします。 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

PR



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です