「ほたるの教室」が角川庭園で6月13日開催されます

LINEで送る
Pocket

もうほたるの時期ですね。雨が降った後は光がきれいに見えます。そろそろ梅雨に入るかもしれないですが、雨だからとがっかりしないでくださいね。

角川庭園で「ほたるの教室」開催

20150522f

角川庭園では、季節にあったいろんなイベントを開催しています。今回ほたるについて学べる教室を開催します。なかなか見ることができないほたるですが、どこにいるのかやどうして光るかなど、興味深い内容です。

まだ早いですが、お子さんの自由研究によいと思います。
もちろん大人も知っていたいですね。説明できるとかっこよいかも。

ホタルについて学び観察する「ほたるの教室」を開催

  1. ホタルの生態、育て方の説明
  2. ホタルの幼虫とカワニナ、タニシの観察
  3. 飼育箱の中で光るヘイケボタルの観察
幼虫や、実際に飼育箱で光るホタルも見ることができます。自然でみる光とは違うかもしれないですが、身近でじっくりと説明を聞きながら見ると、違った見方ができるかもしれません。幼虫がどんなか見ることができないので、貴重な機会です。

「ほたるの教室」開催概要

開催日:6月13日(土)
時間:午後6時から7時30分(受け付け5時50分)

開催場所:角川庭園  幻戯山房(すぎなみ詩歌館)
住所:荻窪3丁目14番22号  施設案内
アクセス:荻窪駅南口出口から徒歩約10分

定員:約30名(先着順)
参加費:無料
申込み:当日、直接会場へお越しください。

※大田黒公園ではないのでお間違えなく。住宅地の中なので初めての方はわかりにくいです。

20150606a

先着なので早めに行く、待っていた方がいいですね。もし家族4人で行く人がいたら、7組と2名しか入れないです。それは大げさですが、家族で行く人が多いと考えると、かなり激戦です。大人が一人で行って勉強したい気持ちもします。

久我山では大規模な「久我山ホタルまつり」があります

他の記事で紹介していますが、久我山で「久我山ホタルまつり」があります。間に合えばぜひ行ってみてください。川沿いに蛍が見れるので、とても幻想的です。

詳細はこちら>第20回久我山ホタル祭りは2015年6月6日~7日



※ブログランキング参加中です。よかったらクリックお願いします。 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ

PR



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です